2009年01月31日

【クリエイティ部】映画「愛のむきだし」が気になる!





って何のこと言ってんじゃいって感じですが、
「自殺サークル」や「HAZARD」と言った
強烈な作品を撮っている
園子温監督の新作です。


この映画もやばそうですね。

Public.orgのインタビューによると


15年くらい前に聞いた友達のエピソードがきっかけになっています。
その友達は趣味で盗撮をやっていて、
すでに盗撮界に名が轟いていたんです(笑)。
その後、プロとして(盗撮を)商売にし始めた矢先に、
実の妹が新興宗教に入ってしまったんですね。
それを彼が”変態パワー”で奪回したのですが、
その時に彼が「こっちの世界に戻ってこい!」と妹に言ったらしいんです。
その言葉が衝撃的で…。
「”こっちの世界”って言っても、お前変態じゃん!」って(笑)。
その不思議なセリフが面白いとずっと思っていたんですけど、
映画にする気は特になかったんです。
それが3年くらい前にふとエンターテインメントとして
面白くなるんじゃないかと思い、脚本に着手したんです。


だそうです(笑)。
これだけでおもしろそうだ(笑)

予告編見るだけでもオモロそうですね。
見に行こうかな。


ちなみにこの監督は、本当にウマい。
超ダークなネタで、映像もノイズレベルの高いものが多いんですが
なぜか登場人物が明るかったりする…それがまたクールな鋭さを感じる。

「自殺サークル」も安易なホラーではなくて、
ひたひたと押し寄せる言いようの無い社会に潜む明るい闇?や
恐怖の描き方がうますぎたし、
HAZARDも、ダークなんだけど登場人物の青春ストーリーって
言えば、そうだし。

今の若者(ってオイラもだけど)の感覚を
かなり鋭くついているクリエイターですよ。

「愛のむきだし」公式サイト

2009年01月29日

【RADIO107号室】2009年のヒップホップは、「ロック」の時代到来か


さて、前々から2009年のヒップホップは
「ロックの時代だ!」って言っていたんですが、
予想以上に本気ですね。

なんと今アメリカで一番売れている?ラッパーのLil'Wayneが
「ロックアルバム」を出すそうです。

そのライブ映像をゲットしましたので、どうぞ…

●Prom Queen / Lil'Wayne


っつーか、お前ギター弾けないのバレバレだろって持ち方ですが(笑)
うーんまだ、本気のロックなのかなぁ〜ってこの曲聴く限りでは疑問ですね…


しかしだ!ロック的なテイストは現代のヒップホップやR&Bに激増しています。
他にはコイツ


●Let It Rock / Kevin Rudolf feat. Lil'Wayne


ヒップホップの曲でロックっぽいギターが必要になった時、
呼ばれていたセッションギタリストのソロデビューらしいです。
もうこれをロックだと思われたくないフシもありますが…


あとはかの歌姫の大ヒット曲もドラムの構成が明らかにロック風。

●Umbrella / Rhianna



あと次回作はロック風に変える!と宣言している新世代ディーバLeona Lewisも、
この曲はなんとロックバンド"Snow Patrol"のカバー。
●Run / Leona Lewis


原曲はこちら
●Run / Snow Patrol

まぁ原曲のほうが良い気もするけど…


あと昨年にはこんな奴らもヒットしている。
●Party Like A Rockstar / Shop Boyz


今、アメリカのヒップホップやR&Bもハウスっぽい曲が激増していて、
チャートを見れば、ほとんどキラキラしたエレクトロサウンドが多くて、飽和状態。

恐らく、初の黒人大統領の誕生などから、
音楽や様々なカルチャーにおいても、従来ありえなかったくらい
自然な文化のミクスチャーが進行するのかもね…

昔もロックとヒップホップの融合はあったし、レニー・クラヴィッツなどいたけど
あくまで白人のロックサイドからの歩み寄りだったり(レニクラは白人とのハーフ)
黒人の中でメジャーな流れにはなっていない。
いよいよ持って、アメリカの地殻変動の兆しなのかもね。

まぁもともとロックは黒人が創ったものなんだけどね。
というわけでシメは、
世界初のロックンロールといわれるこの曲でお別れしましょう〜♪

●Johnny B Good / Chuck Berry




今年はヒップホップ業界要注意ですよ!!!

2009年01月28日

【107ファッション談義】TOM FORD BEAUTY 〜トムフォードの世界観を香る〜

fashion09_010.jpg


もうすぐ反応しちゃうんですが、
元グッチのクリエイティブディレクターであり、
今は独立して自分の名前を冠するブランドを持つ
トム・フォードが今度は、香水のブランド「TOM FORD BEAUTY」を
展開するみたいですね(もともと、なかったけ?)

そもそも、グッチ時代から、服飾にとどまるのでなく
グッチ的なライフスタイルを生きる人の持つアイテム全て
(中には文房具や家具、ペットのチェーンやギターまで)を
デザインしていたトムフォードが、
香水など服飾以外にも広がっていくのは自然の流れでしょうね…

※注:香水ってファッションブランドにとって
ライセンス提供すれば、一番儲かるビジネスではあるので、
その辺の側面もあるのかはわかりませんが(笑)


アイウェアからスタートして、今は映画を撮っているらしいなど、
日々進化するトム・フォードワールドに期待ですね〜。



TOM FORD JAPAN

【コネタ】トラベラーズIQをはかるゲーム。

さて、旅行者のクチコミサイトの
TripAdviserで、こんな面白いゲームが。

トラベラーIQに挑戦

ゲームやるには、画面小さすぎるので、たぶんここからリンクでとんだ方がいいかも…
↓ ↓ ↓
トラベラーズIQチェック


地味に燃えます(笑)

全部でレベル12まであって、自分は11までクリアしました。
レベル11くらいまで行くと、そんな街トラベラー行くかーーって難しさですが…
おためしあれ…
posted by 107gou at 17:24| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | コネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【夜カフェ・夜メシ・夜アソビ※番外編】セガフレド・ザネッティ



0605_Sega_logo.gif



さて、日経トレンディで、セガフレドについて書いてある記事がありました。

アルコール類充実の大人のカフェ「セガフレード・ザネッティ・エスプレッソ」
(日経トレンディネット)




いやースタバやタリーズ、エクセルシオールやドトールなども含め
コーヒー店(カフェといわずあえてこう言ってみる)が
もう当たり前のようにありますが、個人的には
セガフレドが一番好き。

スタバやタリーズがアメリカ出身なのに比べ、
セガフレドはイタリアの会社
(当初は住友商事の出資だけど、今はイタリアの本社の日本法人のはず)

やっぱりエスプレッソの香りとかの面で、
アメリカのコーヒーチェーンより優位だと個人的には思っております。


thumb_250_coff05_03_px250.jpg


まぁ編集長は、学生の頃、
この日本に進出したばかりの
セガフレドザネッティでバイトをしていました〜。

コーヒー淹れたり、パニーニ焼いたり…
そもそもカフェではなく、バールという考え方のため
アルコールとかも出ます。

バールというのは、イタリア人の生活に欠かせないお店。
朝はカプチーノやエスプレッソにクロワッサン。
昼は、ランチでパニーニを食べ、
夜になれば、おつまみにビールやワインを仲間と楽しむ。
そんなお店がイタリアにはたくさんありましたね。

だから、色々メニューも充実してるわけだ。
なつかしーなー。

Segafredo Zanetti サイト

2009年01月27日

【ニュース107号特捜部】リクルートから「仕事観」出検索する就職サイト「はたらいく」オープン

xn_logo_xnet.gif



株式会社リクルート
(本社:東京都千代田区 代表取締役社長兼CEO:柏木斉)は、
2009年1月26日、地元で働きたい求職者と
地場の中堅中小企業をマッチングする総合求人サイト
『はたらいく』(http://hatalike.yahoo.co.jp/)を開設します



さて、ご存知、この景気不況ですが、
人材サービス業界はあの手この手で突破口を狙っています。
その中でリクルートが売ってきた一手はコレ。

実際に、中小企業のクライアントの採用のお手伝いなどを
やったことがあるのでわかるのですが、
リクナビNEXTやen japanなど大型の転職サイトに
お金をかき集めて掲載しても、大手にたくさん流れてしまう。

しかし、世の中には色んな「仕事観」を持っている人がいて、
そこをちゃんとマッチできるキーワードや情報を
しっかりのっけてあげれば、町の小さな会社でも
人はその会社で働きたいって動いてくれるんですよね。

今、転職サイトってあふれかえってますが、
実際その多くが、百人百色の「仕事観」に
応えた情報提供ができているのか?
たぶんフォーマット化されすぎて、
掲載ワクを埋めるだけのサイトでは無理でしょうね。
どういうメディア設計してるんじゃーってサイトも多いし。


そういう意味で、転職サイトの細分化は進むのでしょうね。
例えばアパレル業界行きたいのに、
自動車メーカーの情報なんて提供されても動かないでしょうしね。

やはり個人的に成否をわけるカギは、
地方転職の魅力をどう掘り起こせるのか?
そこに興味ありますねー。
引き続きウォッチしていきます。


※ちなみに昔、新規事業コンテストで、
こういう地方転職のサイトを提案したんだけどな…
採用してくれればいいのに…まだ事業プランが甘かったか…


リンク:
「仕事観」で選べる新サイト、中堅中小企業への転職を支援 『はたらいく』 スタート! (リクルート ニュースリリース)

【クリエイティ部】BETC Paris 〜パリのクリエイティブ”大手”〜


book09_002.jpg


さて、これ気になるぞー!
パリの広告会社「BETC」がその仕事集みたいな本を出すそうです。
とにかく、強烈そうな印象。

プジョーやルイヴィトンなどにも果敢に過激な表現を提供しているそうです。
他に、JUSTICEを発掘したクラブイベントをオーガナイズしたり。
MIRWAYS(MadonnaのMusicって曲のプロデューサー)を世に送り出したりと
広告会社を超えた活動もしているそうです。

洋書で、どこで手に入るんでしょうねー。
LIBROとかに売ってるかな?


ちなみにこういうの見ると、
海外の広告会社…というよりクリエイターというのは
日本のそれより恵まれているな〜って思います。

すごくクリエイティブが、広告の成否において
大事にされているし、プロジェクトを成功させるのに
不可欠なプロフェッショナルとしてリスペクトされている気がします。

インターネット広告の成長…など色々いわれますが
未だに新しい広告のあり方というのは、
メディアやプラットホームの軸からばかり考えられる傾向にあります。

でも、自分は
広告というのはコンテンツこそ命である、と
信じたいですね…





「BETC Paris」
Rémi Babinet
(BIS Publisher)

2009年01月26日

【コネタ】オールドスクール・オバマ

なんか、オバマネタ連続ですいませんが、
結構オモロイのが溢れてますね世の中に…


95xxrl.jpg


うまいなー。
オバマ旋風も若干怖いですね…

ゲバラの思想もわからないのに
ファッションアイコン化してるみたいと似ている
というか。

でもこのオールドスクールはおもしろい。
posted by 107gou at 11:43| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | コネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

【夜メシ・夜カフェ・夜アソビ】クンビラ 〜人も料理も本格ネパール風〜


a258600pm1_b.jpg


さーて、さっきZAGATをパラパラとめくっていて
ココ紹介するの忘れてたことに気がつきました。
昨年より、みんなでゴハン食べる時に縁のある店。

恵比寿西口の裏路地の角に建物の雰囲気から
異様なエスニック風を放つ、この店。
インドではなく、ネパール料理のお店です。
何が違うのか?といわれると説明できませんが、
インドよりヘルシーなモノが多く、
若干中華に近い気がする…


内装も本格的(曼荼羅とか飾ってあるし)


a258600ps1.jpg


個人的には、
ほうれん草をつぶしたやつが良いなぁ〜と思っています。
スパイシーなチキンとかもうまいよ。
全体的にインド料理や中華によくある豪快さはなくて、
エスニックの割には、控えめな感じはする。


a258600pm4_b.jpg

辛すぎず、食べやすいですよ。

あと日本語に不安を覚えつつも、陽気なネパール人店員も
いい感じです。
お店も清潔だし、女の子だけでゴハンでもオススメできますよ。
a258600rc_1_3.jpg


【アクセス】
住所:〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-9-11
アクセス:JR恵比寿駅 西口 徒歩2分 
地下鉄恵比寿駅 西口 徒歩2分 

TEL:03-3719-6115
営業時間:金・土17:00〜23:30(L.O.23:00) 
     平日17:00〜23:00(L.O.22:30) 
     ランチ11:30〜15:00(L.O.14:30) 

2009年01月23日

【クリエイティ部】マドンナの初監督作に注目!



wonderlust.bmp


ってまだ見てないんですが、マドンナの初監督作である
映画「ワンダーラスト」。

かなり注目ですぞ。
というのも、マドンナ本人よりもスタッフや俳優。
なんといってもマドンナは人の目利きが抜群に良い。

プロデューサーのニコラ・ドーリングは
マドンナの大ヒット曲「レイ・オブ・ライト」(98)、
「パワー・オブ・グッドバイ」(98)、
「ナッシング・リアリー・マターズ」(99)などのPVや、
マドンナが出演・監督したH&MのCMのプロデューサー。
上記のビデオのクオリティを見れば、映像センスの高さがわかる。

●Nothing Really Matters / Madonna


●Power Of Goodbye / Madonna

この頃のマドンナの音楽のクオリティは激しく高かったなぁ。


んでもって、やはり主演のユージン・ハッツ。
以前にも紹介したオイラのイチオシバンド
「Gogol Bordello」のボーカル。
とにかく存在感がすごくて、カリスマ的。
2009年ブレイクする男、台風の目玉ですぞ!

●Wonderlust King / Gogol Bordello


サントラでも、J.U.F.(Jewish-Ukrainishe Freundschaft)という
ユニットを組んで歌っているらしい
(ちなみに、ドイツ語で、「ユダヤ人とウクライナ人の友情」というバンド名もすごいが)

さらにコスチュームデザイナーのB
この方は超高速パンクな映画「SPUN」の衣装も担当した人。
SPUNのパンクっぷりは痛快だったのを覚えている。
ストリート感をしっかり映画に出してくれてんだろーな。

あと映画全体のアートディレクションを担当する
プロダクションデザイナーにギデオン・ポンテ。
この人はバッファロー66のプロダクションも担当しています。
あのアートディレクションの良さはまだ覚えているよー。

というわけで、さすがマドンナ、かなり粒ぞろいの陣容をそろえてきましたね。
ストーリーは???って感じもしますが、きっとクオリティめっちゃ高いんだろーな。

映画『ワンダーラスト』公式サイト
こちら

【コネタ】オバマ風ポスターを作ろう。

いよいよアメリカ大統領になったオバマさん。
選挙中によく見たポスターがこれ。

obama.jpg


せっかくなので、オバマ風ポスターを作ってみた


107go_obamicom.jpg


CHANGE!!!




リンクはこちら
obanicom.com



オモロー!
posted by 107gou at 15:09| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | コネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

【ニュース107号特捜部】ボーイジョージ刑務所へ。


pic_rollingstone.jpg

まぁボーイジョージなんて知ってる人も限られていると思いますが、
80年代にそのユニセックスなキャラクターとルックスで、まさに一世を風靡した
カルチャークラブのボーカルとして活躍した方です。
(あ、男性です:笑)


90年代に入り、お約束どおりの没落して
ロンドンのクラブとかでDJなど、アングラな世界に消えていったと
思いきや、カマしてくれますね…

最初、コカイン所持で、マンハッタンの地域奉仕活動をしていましたが、
今度の罪状も凄い…


2007年4月、ボーイ・ジョージは、イーストロンドンにある自宅アパートに、
ネットで知り合った29才のノルウェー人男性に400ポンド(約6万円)で写真のモデルを依頼。
裸にして写真を撮影した後、手錠をかけベッドに拘束した上監禁し、
金属製のチェーンで殴打した

そうです(凄っ)

さすがに、15ヶ月の禁固刑だそうです。
刑務所に入ったら確実にヤバイな…この人。



まぁそんな方ですが、80年代のイキオイは、ものすごーかったらしいです。
80年代の音楽を幼い頃に聴かされていた身としては、懐かしいのですが、
せっかくだし、紹介でもしときましょか、代表曲を。

80年代のヒットシリーズとかになると絶対紹介される
「まさに80's」って感じの曲です。
※個人的には、どっかのバンドがスカパンクバージョンとか
カバーしてくれないかなーって思ってます(笑)

●Karuma Cameleon / Culture Club




2009年01月21日

【書評レビュー】サニーサイドアップの仕事術〜ニュースは作るモノ。〜


4195J8QSPKL._SL500_AA240_

サニーサイドアップって会社を知ってますか?
まぁ最近上場したので、名前を知っている方もいるかもしれませんが。

この会社は、PR会社です。そして
中田英寿、北島康介、杉山愛、為末大など
アスリートのマネジメントを手がけている
今絶好調の会社です。

この本は、2005年に書かれた本なんですが、
そのサニーサイドアップって何よ?ってのを
わかりやすく書いています。


個人的にピン!と響いたのは、

広告とPRの違い。

CMやポスターなど
伝えたい情報がとりあえず確実に目に届くところに行く広告と
違い、PRの仕事は必ずしもアピールしたい情報が消費者のところに
いくとは限らない。

なぜならPRの仕事は「ニュース
になるモノゴトを作りだす」ことだから。
よくニュースとかで、芸能人が何かの商品のPRをする記者会見とか
見たことありません?ああいう風にマスコミに取り上げてもらう工夫を
すること。

広告をわざわざニュースで取り上げることってあまりないですよね?
でもPRの仕掛けは、うまくやれば、色んなメディアが取り上げてくれて
費用対効果はすごく高い。

オイラが思ったのが、広告業界とPR業界って似ているようで
意外と互換性がまだまだ低いってこと。

しかし従来の広告のビジネスモデルが、クチコミとか言われている中で、
PRの手法ってすごく参考になると思うし、
逆にこの本を読んでやっている施策が、広告の観点で見たら
「もっとできるだろ」みたいのもあると思った。
そういう意味で、PRを理解する初級本として非常にわかりやすいです。

やっぱり中田英寿のnakata.netなどわかりやすい事例が多いので、
非常に読みやすいですよ。

2005年とは言え、今だに広告界が迷っている中、
ブランドづくりという点で非常に参考になる本でした。

posted by 107gou at 21:23| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【夜カフェ・夜メシ・夜アソビ】Nid Cafe 〜アンティーク感が心地よし〜


M000001230_368.jpg

さてと夜カフェって言ってるにも関わらず、
昼にばっかり利用していたカフェを紹介します(笑)

青山のNid Cafe。
表参道交差点から、外苑前へ向かって歩く途中にひっそりあるんですが
とても心地よい場所です。
M000001229_368.jpg

アンティークな感じの家具でまとめられた
小さなインテリアと、
調理場から
オリーブオイルにガーリックの香りや、
エスプレッソの香りなんて
漂うと、なんだか色々食欲もわいてくる感じ。

とにかくセンスが良い。
「いかにもオシャレ〜」ってセンスより
普通なのが素敵。
あまり青山のカフェっぽくないと
オイラは思っているのですがね。


自分はランチかお茶のみで利用してました。
夜も24時まであいているので、
ゴハンのあとのお喋りタイムにどうでしょう?

あると思います(笑)



【アクセス】
・住所:〒107-0062
東京都港区南青山3-13-23 青山パティオビル3F
・TEL:03-5772-7639
月〜土 11:45-24:00(LO23:30) 無休
日 11:45-22:00(LO21:30)
・アクセス:東京メトロ銀座線/千代田線/
半蔵門線表参道駅より徒歩1分

2009年01月20日

【ラブラブ裸部】彼女が好きか自分を好きかどうかを判断するサイン

666832_66518086.jpg

ひさしぶりのこのコーナー。
前からストックしてあったネタです(あったのかよ)。
かなりツッコミどころ満載でウケます。

では、最初の10コについて。
AskMen.com - Signs you'll get lucky

第10位:彼女が飲み物を買ってくれた
あんまりそういうシチュエーションなさそうだなぁ〜。
でも、酔いつぶれてたら確実に好意だね<違

第9位:彼女があなたに触れてくれた
これ、よくあるよねー(笑)。ただ大体男子がカンチガイし始めるのは
ここから(笑)

第8位:彼女があなたのことをほめている
まぁわかりやすいところですな。ただ、ホメている内容にもよるかと…

第7位:彼女があなたを見るアイコンタクトの時間が長い
怖いって絶対!大体そういう人は危険です!

第6位:彼女があなたに彼女自身を触らせる場合
触る場所がどこかにもよるよね、例えば…@p].]^0[-うぐぐ

第5位:彼女がもたれかかってくる
触らせるのと同じく、わかりやすいですが、かなりキケン。
すぐもたれかかってくる女の子もいますよね。ただこれも萌えるのは
マチガイナイ

第4位:彼女がプライベートな情報を共有してくれるとき
少なくとも友人としては、アリですよね。

第3位:彼女が性的な話題をし始める
これも50%50%な気がする。うっかり勘違いすると大変なことに…

第2位:彼女があなたにタトゥーを見せてくる
タトゥー見せるってのもイマイチ、日本人にはリアリティが低い。

第1位:一緒にタクシーに乗ってくれる
んなわけねー!

と、散々突っ込んだ後に今度は男性のアクションを…

彼女にアタックする10の必勝法だそうです(笑)

10 Tips for Approaching Women -- Yahoo! Personals

1:何かについてコメントする
相手の興味ややっていることに興味を持てってことみたいです。

2:スマイル
まぁ笑顔は基本ですが、オードリーの春日みたいな笑顔はダメよ(笑)

3:ためらうな
これ大事ですよね…でもためらっちゃうのが男の性。

4:ポジティブなボディランゲージを駆使する
これも微妙。要は堂々としていろということらしい。

5:速く歩きすぎてはいけない
これね気がつかない男多いね。男数名と女の子一人とかのグループで
いたりすると、大体の男が女の子の足取りにあわせないね。

6:相手の目を見る
まぁ程度にもよるけどね…

7:ちゃんと聞く
これ大事。聞くってことができない人が多い。
俺の話をしたい人って多いよね〜って誰だってそうだけど

8:そわそわするな
怪しいって(笑)

9:声のトーンを軽くする
まぁそりゃそうだね。

10:相手から離れて傾く
これ意味がわからなかったんだけど、要は
相手との”車間距離”を保てってことらしいです。
オイラも個人的には妙に男から距離を縮めるのはナシかな〜って思う。



まぁどちらかというとジョシの意見が聞きたいところですね〜

2009年01月19日

【編集部よりお知らせ】107go.comオープン準備中

107goweb_kari.jpg
はい、107号室、ドメインとりましたよ〜★

107go.com

いかにもですが、ドットコムです(笑)。

まだ本格オープン前の開店準備中ですが、
近日オープン致しますので、こう御期待!


リンクはこちら
posted by 107gou at 20:54| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆★編集部よりお知らせ★☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【コネタ】終電.jp

こんなのあるみたいですね。

mt_shu1.jpg


普通、駅からの終電はわかりますが、
今いる場所からの終電はなかなかありませんでしたねー。
ケータイならではの便利さですな。

QRコードはこちら〜。

KSQRCode.png
posted by 107gou at 17:46| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | コネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

【クリエイティ部】iPhoneでアナログレコード



すげー。
デジタルの発展で、
アナログならではの、不便さだけど忘れられない特徴などの
再構築がこれからどんどん進むんだろーな。

2009年01月16日

【クリエイティ部】スウェーデンの障害者の企業がスゴイ。


photo6.jpg


さて、元カレ元カノ診断なんて後にこういうネタも
ギャップがあるのですがマジメな話です(笑)

派遣村や、雇用調整など暗いニュースが相次ぐ中、
時代を生きていくヒントがたくさん隠されている記事を読みました。
まずはこの記事から。

働きたい者には等しく機会を与える
“障害者集団”、スウェーデン・サムハルの驚愕(1)


厳しい数値目標が国営企業を鍛えた
“障害者集団”、スウェーデン・サムハルの驚愕(2)


※共に日経BP オンライン

うんオイラは深くインスピレーションを受けたな。
オイラ的にポイントとして気になったとこは

・社会で最も弱いとされる人を正社員として雇用し、
「納税者」として育て上げているという点

・「働く機会」を提供することで、障害者達は
生き生きと社会で生き、そして仕事と納税で社会に貢献できている。
就労は社会との接点である。
「たとえ障害を持っていても、可能な限り働きたい」
と誰もが思っていること

・働く意志のある人間に対しては、
サムハルはできる限りの努力を払って
職を与えていく。ふさわしい職業がなければ、
その人に合う仕事を作り出すこともある

・、一般労働市場で問題なく働くことができる人材に対して、
積極的に転職を働きかけているためだ。
転職先が合わなければ、1回までは出戻りが可能


非常に社会的にも停滞した状況ですが、
そんな時代だからこそまだまだやれることはあるし
可能性があるんだなーと実感。

特に、クリエイターは
こういう可能性を切り開く責任がある気がする。
(この場合、経営者や事業コンサルタントや営業なども
立派なクリエイターといいえるかもしれない)


誰かのモノマネのようなオシャレっぽいグラフィックとか作って、
ふんぞり返る商業クリエイターではなく
新しい時代のモノサシを生み出せるようなクリエイターが
少しでも多く生まれるといいですね。

【コネタ】今まで付き合った恋人診断。

1206228p.jpg



こんなサイトを「やってみ」と教えられました。
ので、素直にやってみました(笑)

過去から現在までの彼氏彼女を振り返る恋愛診断

良かったらやってみてください。かなりシビアです(笑)。
ちょっとマジメにやっちゃいました。
あー俺って、ロクでもない恋愛だなーとか思いながら(笑)

なんか最後に「あなたにとってろくでもない人」とか出て爆笑でした。
でも、さりげなくズバリ指摘とか鋭くでオモローです。
共有も可能ですが、気まずいので、しません(笑)




※注;この嘘っぽい画像はナンも関係ありませんww

posted by 107gou at 16:31| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | コネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。