2012年12月31日

【MY BEST2012】今年のベストソング10! 〜K-POPからニューウェイブ、期待の日本のラッパーまで〜


さて、まだ映画レビュー終わってないのありますが、あとは年明けということで、
今年のベストソングをさっさと紹介してしまいます。

今年も色々な音楽を聴きました。とにかく豊作だったなーというのが感想。
結構買ったし。


ではGO

◎FANTASTIC BABY / BIG BANG


いきなりBIG BANGかよ、ですが、
4月のSPRINGROOVEでライブを見て、オーディエンスを盛り上げるサービス精神と、
パフォーマンスのレベルの高さにびっくりした記憶があります。
まさにエンターテイメントだなーと。
特にこの曲は今年流行のEDM(Electro Dance Music)ばりばりで、今年っぽいサウンドということで。


◎Euphoria / Loreen


こういうエレクトロ系シンガーはたくさんいたけど、歌い手の力では
この人は飛び抜けてました。もう歌だけでこんなにテンションをあげてくれるなんて。
力強い。スウェーデンから登場した歌姫ですが、ブレイクしてほしいですね。


◎We Got It Wrong / St.Lucia


ニューヨークのインディーズシーンで注目のアーティスト。結構たくさん曲を買ったのですが、
スケール感がある楽曲はとても素敵です。
なんか次世代のメジャーな音ってこの辺かなーとか思いつつ、もうすぐメジャーデビューとの噂もあるので、
きっとブレイクするんじゃないかなーと期待しております。
特にこの曲は壮大な感じがして、飛行機で雲の上を移動することが多かった自分には、
とても気分にあったなー。

◎The Girls On A Board / SALU feat. 鋼田テフロン


日本のラッパーで久しぶりに超良いなーって思った若手ラッパー。
凄腕トラックメイカーBachlogicの秘蔵っ子ということで、AKLOなんかも最高だったんで、
どっちを選ぶか迷ったんですが、SALUの方が先に聴いていて、
色々なところで聴く機会が多かったということで。
今年、上海の街を散歩してたんですが、
発展してネオンだらけの街中を歩いてた時、たまたまこの曲が流れてきて
もうそういう都会の自由な時間のサントラにぴったりでした。

◎You / Iggy Azalea feat. YG


あと今年気に入ったラッパーと言えばこの人。
2枚のミックステープがどちらも良くて、ヘヴィロテしまくってました。
どの曲でも良かったんですが、個人的にはこれ。
Dave Matthews Bandの名曲「Crash」をサンプリングしてて、
原曲も高校生の時に聴いてたから、あえてこれをセレクト。


◎Genesis / Grimes


今年っぽいサウンドって言えば、これかなーって感じ。
Grimesで言うとOblivionって曲のほうが有名で、それも良かったですが、
なんとなくコッチにしてみた。ビデオもイケてるね。
ファッションも含め、今年らしいということで。

◎Everything Is Empbarrassing / Sky Ferreira


至るところで「最高!」と連呼してたので順当にランクインですが、
今年のベストソングですね。何が、と言えないのですがこのバランスが絶妙で、
懐かしさと新しさが同居してる。この雰囲気が自分の趣味にドンピシャすぎて。。。
こういう曲がもっと増えてほしいな。

◎Sisters / AVAN LAVA


AVAN LAVAはアルバムも買ったのですが、プリンスみたいでとても良かったです。
この曲はビデオも含めて、気持ちのよい感じがとても好きで、空気感が良かった。
素直に良い曲が多かったです。

◎Thinkin' About You / Frank Ocean


多くの人が今年のベストアルバムにあげているフランクオーシャン。
前のミックステープも含めて、クオリティの高さに脱帽です。
Swimmin Goodのほうが好きだけど、この静謐な感じも素敵。
マッチョな価値観がまかり通るR&Bなどの世界において、こういう草食男子っぽいというか
そんな世界観もありなんですね。


◎National Anthem / Lana Del Rey


こちらもずっとプッシュし続けてましたが、ラナ・デル・レイ。
楽曲も素晴らしいし、なんというかトータルで美しい。
他の曲も素晴らしかったですが、この曲はなんとも言えない多幸感と色気があって
ビデオのスキャンダラスな感じもまた良いし。
アデルも良いけど、こういう感じのほうが好きかも。


というわけで、かれこれ長年、毎年その年のベスト10曲というのを気分的に選んでおりますが、
こうして続けてみると、時代の流れとそれに対する自分の変化も見えてくるし、
非常にやってみることをおススメします。
新しい音楽や刺激を受け続けることも大事だし。
2012年はとても良い音楽が溢れていて、これから漏れたのもめっちゃ良いのがたくさんでしたが
涙をのんで。

並べてみると、エレクトロ祭りをすぎて、ソウルやR&B、ロックも
新しい時代に突入したことがわかる。
なんというか「エレクトロを通過した上でやるロックや、R&Bやソウルなど」。
2013年も面白い音楽に巡り会えたらいいですね!
でわ!
良いお年を!
posted by 107gou at 21:51| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | RADIO107号室(音楽紹介しながらラジオ風にブログする) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。